FC2ブログ
プロフィール

しんかなまま

Author:しんかなまま
40代の美容師、長崎県。
子供2人・4にゃんと暮らしてます。
家にPCが無いので仕事中に
ブログ更新しています(笑)

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム
山は~雲仙♪ ~滝・ランチ編
こんにちは


日中は寒くなってきました。
そろそろ暖房器具の用意をしなくてはいけませんね~


今日は、  <山は~雲仙♪>の最終回、~滝・ランチ編をお送りいたします
雲仙 実?

仁田峠の展望所、ロープウェイで紅葉や山からの景色を楽しんだ後、
温泉に入っても良かったのですが、
夕方から部活に行く娘が却って疲れるかな?と考え、
一切経の滝への散策することに決定
小地獄温泉の入り口先の右側に有る、鳥居のような門が目印で
青雲荘の裏手にあたります。

初めてなのでよくわからんけど、ズンズン林を進みます
一切経の滝 歩き
爽やかなおいしい空気。
マイナスイオンを感じます

子供らは杖を付きながら、なんと<水戸黄門のテーマ>を熱唱しております
動画に録れば良かったな~!
一切経の滝 歩き2

丁度、中間地点あたりに橋があります。
一切経の滝 橋

水を触ってみると、そんなに冷たくない
どうやら温泉混じりの清流のようです。
雲仙 一切経の滝 橋
今年の夏は、本当によく川や海で遊びました。
こんな景色も年内はもう見納めでしょうか。



さらに進んで到着かな? お社のようなものが見えてきました。


あ、誰かいらっしゃいますね・・・。
一切経の滝 像1

おっ!? お顔がぁ・・・
一切経の滝 像 顔
目ん玉とキバが上下になってるのは、何か意味があるんでしょうねぇ。
ググってみたけど、どなたもこのお顔には触れていませんでした

横にはミニミニ観音様やらなんやら並んでいらっしゃいましたが・・・
一切経の滝 ミニ像1 一切経の滝 ミニ像2

この一角はこんな感じ。
一切経の滝 うたせ

やっとその下に見れたのが一切経の滝でございます
一切経の滝> 
う~ん・・・写真にイマイチ迫力がありませんねヘタクソでごめんなさい
キレイな見本写真はこちら


そろそろお昼になります。
さすがに川遊びはできないので、引き返しましょう。
雲仙 一切経の滝 のぼり

なかなかの勾配ですが、なぜだか山歩きでは苦になりませんね。
ホントに気持ちよくてクセになりそうです。
しんこうさま、今度登山に誘ってくださいよ~
一切経の滝 上り

この頃、時間差で雲仙にやってきた実家の両親とランチしようということになり
別所ダム(おしどりの池)で合流。
別所ダム






ランチは<福田屋>の中の<民芸茶屋 力>さんで
両親がご馳走してくれました

<溶岩力めし>
雲仙福田屋 力めし
コチュジャンの効いたタレと柔らかいお肉がたまらんです


<溶岩焼きハンバーグ定食>
雲仙福田屋 溶岩ハンバーグ
焼けた石の上のハンバーグにデミグラスソースをかけると
ジュワー!グツグツッ!っと、普賢岳、噴火のイメージです

ココは日帰り貸切温泉・お食事+部屋休憩のプランなどもありますよ
雲仙福田屋 ロビー 雲仙福田屋 バー
日帰りプラン
ホントはゆっくり泊まってみたいですけどね(笑)


雲仙の地獄は通過しただけなので娘が助手席から撮ってくれた写真のみです。
雲仙 地獄 雲仙 地獄

ちょっと早いですが、午後1:30。
島原市内のパン屋さん(ラトリエドゥ・バン)に寄り道したいので帰路に着きます。
以前、買って食べたドーナツの食感が忘れられなくて・・・



3回に渡ってお送りしましたが、実際は午前中だけのお話なんですよね(笑)

自宅に着くまで、子供たちは爆睡
ギリギリ4時に体育館に到着。
娘はバスケの練習を頑張り、
私は体育館の隅で、寒さ&睡魔と格闘しながら、当番の仕事を頑張りました



最後までお付き合い頂きありがとうございました
ハードで疲れたました、前乗りしたお陰で
今回も中身の濃い~楽し~お出かけができました





関連記事
スポンサーサイト



2013.11.15(Fri) | ♪ お出掛け・グルメなど | cm(4) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://shinkanamama.blog97.fc2.com/tb.php/1013-cc9d77a6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
2790.
とにかく元気ね。すばらしい!
ランチうまそうだなぁー。お店もステキー。
かよこ | 2013.11.15 23:06 | edit
2792. No title
おいしそうだなぁ。このハンバーグはインパクトありますねー。
TORU | 2013.11.16 18:30 | edit
2802. かよこちゃんへ
えぇ、えぇ。
元気だけが取り柄でして・・・(笑)
その元気の源は、ママさんとのランチだったりします、ハイ。

福田屋の日帰りプラン、一度利用したことあるけど
ゆっくりできてオススメだよん♪
○○ちゃんといかが?

ランチはばぁちゃんの奢りだったので尚更美味かったっす(*^^)v
しんかなまま | 2013.11.19 13:03 | edit
2804. TORU さまへ
TORUさんのげんこつハンバーグもなかなかのインパクトでした(^-^)

ここのレストランは、雲仙普賢岳の噴火に因んで
いちいち溶岩〇〇、噴火○○っていうネーミングみたいです(笑)

注文の料理と一緒に高さのある筒状の紙が運ばれてきて
それを鉄板に被せ、お客さんの目の前で特製ソースをジャーっと掛て
グツグツ楽しませる・・・みたいな。
美味しかったし、結構 楽しめましたよ♪
しんかなまま | 2013.11.19 13:32 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/