プロフィール

しんかなまま

Author:しんかなまま
40代の美容師、長崎県。
子供2人・4にゃんと暮らしてます。
家にPCが無いので仕事中に
ブログ更新しています(笑)

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

アレンジ
昨夜は久しぶりに涼しい夜でしたね
窓を全開に、子供と3人「大の字」で寝てました。
クーラーかけないで寝ると、やはり体調がいいですね

朝からはお天気で今日の作業は、花が終わってカットした鉢に肥料を施し、
オルトランの顆粒を撒いた後、水遣り
Tシャツも何もかも汗ぐっしょり 
ホント、<いい汗>かけます 痩せんケド・・・

今日はカットしたバラたち、洋菓子の空き容器にアレンジしてみました
アレンジのセンスは素人ですので勘弁してください
でも、全部育てた花でアレンジできるって格別のかわいさです

アレンジ1

アレンジ2
お花は、昨日アップしたものです。他は、ユーカリの葉、オレガノ・プルケラム(オレガノ・ケントビューティーと違い、葉っぱがフワフワ)を使っています。




虫
コレ、虫です ゴメンナサイ <枝尺>と呼ばれてます。枝にしか見えない尺取虫
バラ栽培には細菌と、害虫が付き物なんです。
昨日に引き続き、今後もちょくちょくいろんな虫が登場予定ナリ。
スポンサーサイト

2011.06.30(Thu) | ♪ バラ・ガーデニング | cm(0) | tb(0) |

Eu Sei Que Vou Te Amar
え~・・・ライブネタもないし、バラも最盛期が終わってるし。
時間があるときは私の好きなボサノバなど、紹介していこうかな


単に、ボサノバやジャズ、ポップスなどが好きってだけで薀蓄は語れません

で、今日の1曲

      Eu sei que vou te amar

Eu sei que vou te amar
Por tõda minha vida eu vou te amar
Em cada despedida eu vou te amar
Desesperadamente,eu sei que vou te amar

E cada verso meu será prá te dizer
Que eu sei que vou te amar
Por tõda minha vida

Eu sei que vou chórar
A cada ausência tua eu vou chórar
Mas cada volta tua há de apagar
O que essa ausência tua me causou

Eu sei que vou sofrer
A eterna desventura de viver
A espera de viver aõ lado teu
Por tõda minha vida











もうひとつ、なんかかっこいいのもあったので。

2011.06.30(Thu) | ♪ お気に入り音楽・動画 | cm(0) | tb(0) |

雨にも風にも暑さにも
負けずに咲きました 全体的に小さくなり、花びらの数も少ないですが
きちんと写真に収めて残してあげたいです

今日のバラたち
アイスバーグ<アイスバーグ>

挿し木 <挿し木 不明>アプリコット色の切花挿し木4年目

ラプソディー・イン・ブルー<ラプソディー・イン・ブルー>

ジュリア<ジュリア>

クロッカス・ローズ<クロッカス・ローズ>

ナエマ<ナエマ>

ダヴ<ダヴ>

モーリス・ユトリロ<モーリス・ユトリロ>

エリドゥ・バビロン<エリドゥ・バビロン>

セプタード・アイル<セプタード・アイル>

シャンテ・ロゼ・ミサト<シャンテ・ロゼ・ミサ>

グルス・アン・アーヘン<グルス・アン・アーヘン>

ペルディータ<ペルディータ>

シンベリン<シンベリン>

オールド・ダッチ<オールドダッチ>

エツコ?<エツコ?>

イヴォンヌ・ラヴィエ<イヴォンヌ・ラヴィエ>

ジュビレ・デ・プリンス・ド・モナコ<ジュビレ・デ・プリンス・ド・モナコ>

ディズニーランド・ローズ<ディズニーランド・ローズ>

バフ・ビューティー<バフ・ビューティー>

ルイ14世<ルイ14世>

おまけチュウレンジハバチ<チュウレンジハバチ>産卵中

キャットテール<キャットテール>

スカビオサ<スカビオサ>

とまと<とまと>プリプリ

2011.06.29(Wed) | ♪ バラ・ガーデニング | cm(0) | tb(0) |

台風5号 と ジュードちゃんの話の続き
忙しくしててブログ更新もできないでいる間に台風5号がやってきて、去っていきました
今日のバラたちは、台風前に撮った写真です。
そして、今日の記事は、長いですごめんなさい
ジュード・ジ・オブスキュア
ジュード・ジ・オブスキュア
ジュード・ジ・オブスキュア<ジュード・ジ・オブスキュア>勝手口の外から、良い香り~ 
もしかしてっと、やっぱりジュードちゃんが咲いてました
ほんとよく香ります。虫食いがヒドイですが・・・

ペルディータ
ペルディータ<ペルディータ>楽しみだったのに・・・ このあと台風で枝が折れてしまい、このつぼみたち全部パーです

マルメゾン
マルメゾン<スヴニール・ド・ラ・マルメゾン>畑植えしてからメキメキ成長中甘い香りの花びらぎゅう


ベルシーニ
ベルシーニ<ベルシーニ>春より黄色が強いですね。

ダヴ<ダヴ>サイズは小さめですが、形は独特のダヴらしい形

アンジェラ<アンジェラ>1番花後、さっぱり枝の整理をしたら房でたくさん咲きました

オーギュスティーヌ・ギノワッソー<オーギュスティーヌ・ギノワッソー>枝代わりの<ラ・フランス>は瀕死の重傷 対照的に元気なこのバラ

アイスバーグ<アイスバーグ>小さいけど、健気に咲いています

挿し木<不明の挿し木>生花店で購入のスプレーバラ。4年目。


シャンテ・ロゼ・ミサト<シャンテ・ロゼ・ミサト>今年の新入りさん。よく咲きます
モーヴカラーと香りがサイコー

グルス・アン・アーヘン<グルス・アン・アーヘン>コレも新入りさん。つぼみが葉っぱに隠れてました。急に開いて、おぉ~びっくいしたた~い

ディスタント・ドラムス<ディスタント・ドラムス>春よりあっさり~ また秋花に期待ですなぁ

トロワラス<トロワラス>・・・のハズ。えらいピンクピンクに咲きましたね

おまけコーナーブラキカム<ブラキカム>この株、3年目です。よく咲きます

トレニア<トレニア>バラのない季節は、やはり夏の定番。他にペチュニア、インパチェンスなど。

メルカドニア<メルカドニア>多年草みたいです。新入りさん。

オレガノ・ケントビューティー<オレガノ・ケントビューティー>コレ、大好き超~カワイイ

スカビオサ<スカビオサ>やっと色付きました。でも、畑に植えたら伸びすぎて支えがないと倒れてしまいます

このあと台風が来たのですが、今回は南西の風。いつもと違う方向からの風にドキドキ
仕事中も気になっちゃって。  帰ったら、<ザ・プリンス>の鉢が転んで割れていました。ヒビの入った鉢も幾つか・・・ 
気を取り直して、今朝は黄変した落ち葉を掃いたり、花がらをカットしたりと後始末
今日は暑かったのでまたケアが必要です


追記・・・
以前、ジュードちゃんの香りを記事で表現!というくだりがありましたが、
お気に入りのブロガーさん(マレーシアに転勤中ですがちゃんと許可を得ています)の記事を拝借してみます。(コレってたぶん、トラックバックってやつを貼れば良いのだろうけど、よくわからなかったのでコピーです。)




バラ栽培を始めると、季節の微妙な移ろいが分かるようになり、その時々に応じたイベントが次々に発生するので、時間を持て余すことが無くなるのだ。イベントのほとんどは、雑草・肥料・中耕・農薬散布などの雑務が殆どであるが、その見返りとしてバラは時折ボクたちに素晴らしい表情を見せてくれることがあるからバラ栽培はやめられない。

今回は初めて素晴らしい表情を見せてくれた「ジュード・ジ・オブスキュア」を紹介したい。

「ジュード・ジ・オブスキュア」は押し並べて強香種が多いイングリッシュローズの中で、際立って強香とされる品種である。それを裏付けるかのように「NHK趣味の園芸 イングリッシュローズの全て」でデビッド・オースチン・ロージス社のマネジャー、マイケル氏が「ジュード・ジ・オブスキュアほど豊かな香りを持つバラはない」とまで語っている品種だ。
しかし、ボクの中でジュード・ジ・オブスキュアに対する評価は低く、「花は開かないし、巷で言われているほど強香じゃないよね・・・。」であった。実際、春の一番花、二番花ではジュード・ジ・オブスキュアより香りの強いバラは他にあって、どう考えてもパパ・メイアンやレディ・エマ・ハミルトン、グレイスのほうが強香だったのだ。
そんなわけでジュード・ジ・オブスキュアの真の実力を知ることもなく時間ばかり過ぎていったのだが、秋の気配が確実に感じられるようになった9月下旬、遂にその片鱗を目の当たりにすることになった。

夏に発生した勢いのあるシュートの先端についた蕾が開花し始めたのだが、見た目的には大したことがない4・5番花である。もっと美しいバラは他にある。よって、これで無香だったら印象に残らないまま剪定されてゴミ箱にポイされる運命をたどるのだが、しかしその香りたるや超強烈だったのだ。

香りは完全なフルーツ系でかなり甘く、雑味が無い。広範囲に発散するというよりも、ピンポイントでムンムン香り立っているようである。そして、内側のボール状となった花びらをこじ開けてみると、閉じ込められていた香りが解放されて更に強い香りを立ち上げたのだ。

「うわ。キョーレツ!」

香りでここまでの衝撃を食らったのは、バラに香りがあることを知らされたウィリアム・シェイクスピア2000、そしてパパ・メイアンの一番花以来で、これで3回目となる。

あまりの素晴らしい香りに感動してしまい、一輪摘み取って部屋に置いてみたところ、家族にも大人気だった。
上の娘なんかは花と鼻をくっつけてしばらく「スーハースーハー」していて、知らない人が見たらヤバい子に見えるほどであった。下の娘(1歳半)もその香りを嗅いで「ばら。ばら~。」などと言いながら走りまわるなど、上々の出来である。

バラ栽培をしていて本当に素晴らしい美麗花に会えるのは年に2・3回あるかないか。同じように本当に素晴らしい香りに出会えるのは年に2・3回あるかないかである。否、確率的には美麗花に出会う確率よりも、素晴らしい香りに出会える確率の方が低いだろう。もっと言うと、ここまで素晴らしい香りには滅多に出会えない。
今年は異常気象で叶わぬものと思われたが、9月下旬になってジュード・ジ・オブスキュアからもたらされることになった。今では噂にたがわぬ最強の香りを放ちながら次々に開花中。

この香りは、ヤバい。

                    by Shinzou'z roses

2011.06.28(Tue) | ♪ バラ・ガーデニング | cm(0) | tb(0) |

頑張ってます
今日もまた、えらい暑かったですね~
この湿気はいつまで続くのでしょうか

頑張って咲いている今日のバラたちイヴォンヌ・ラヴィエ<イヴォンヌ・ラヴィエ>春先、せっかく伸びていた立派なシュートは強風で折れるし、バラゾウムシにやられたりのこのバラ。やっと咲き出しました

オールド・ダッチ<オールド・ダッチ>ハイブリット系のバラはつぼみの開きかけが一番美しいですね

ワルザートラム<ワルザートラム>でたっ ビミョ~なバラ 香りはいいです

マダム・アントワーヌ・マリー<マダム・アントワーヌ・マリー>ティーローズ。この系統は枝が細いので普段は俯いて咲きます たまたま顔を上げてくれていましたこのマダム美人でしょ

ウィンチェスター・キャセドラル<ウィンチェスター・キャセドラル>メアリーローズの枝代わり。1番バラはホントによく咲きました

ルドゥーテ<ルドゥーテ>これもメアリーローズの枝代わり。今回は白く咲いて<ウィンチェスター・キャセドラル>と見分けがつかないかも

ジャック・カルティエ<ジャック・カルティエ>今年から畑に植えてます。すごく勢いよく育っています

ミスター・ブルーバード<ミスター・ブルーバード>すごく小さなミニバラでしたが大きな株になりました。

アンブリッジ・ローズ<アンブリッジ・ローズ>今回の2番花もよく房咲きしてくれましたが、この花でおしまい。カットして次のつぼみが付くまでしばらくお休みです

まだ次々とつぼみがあがっています。明日の朝は雨かな?水遣りかな?

2011.06.24(Fri) | ♪ バラ・ガーデニング | cm(3) | tb(0) |

斜め掛けバッグ
先日購入の生地で、斜め掛けバッグを作りました。
柄が個性的なのでデザインを悩みました(本の中から選ぶのに)。
CIMG1459.jpgまずは裁断

CIMG1460.jpgサイドのマチ部分。カーブが初めてで難しかったです

CIMG1461.jpg内袋。無理やりリバーシブルでもイケるみたいです

CIMG1494.jpg完成  う~ん・・・やはり個性的な出来

CIMG1495.jpg紐とボタンで。 次はフラップ付きにチャレンジしようかな。
あと、ひと晩で出来上がらないのとか・・・

2011.06.24(Fri) | ♪ ハンドメイド | cm(0) | tb(0) |

授業参観
今日は、1・2年生の授業参観DAYでした。
午後からちょっとだけ仕事が暇だったのでどうにか行くことができました
(一昨日はお姉ちゃんの授業参観だったけど忙しくて行けませんでした。ごめんね
授業参観ニヤニヤ いつもあんまり手を挙げません・・・

CIMG1456.jpg
CIMG1457.jpg道徳の授業でした。ちょこっと時間が余って、お母さん達に向かって皆で校歌を歌っています

2011.06.23(Thu) | ♪ お家のこと | cm(0) | tb(0) |

汗だく
雨で、ず~っとサボってた水遣り
今朝もいいかなぁ~と、鉢の状態を見てみる。
げっ!!もう乾いてるし・・・
で、川へ水汲みに。も~蒸し暑くて汗だく そのついでに掃除機もかけて。
仕事前に早朝からエンジン全開でした。

そんなこんなで、時間が無くなり、今日のバラたち。ちょこっとだけ
セバスチャン・クナイプ<セバスチャン・クナイプ>はぁ~ためいきうつくしすぎ

ボサノバ<ボサノバ>北海道のナーセリーから買ったこのバラ。クォーターロゼット咲きの可愛いバラです
音楽シリーズは、<ボサノバ><ザッツ・ジャズ><ラプソディー・イン・ブルー>など持ってます
他に、<バロック>とか<リオ・サンバ>とかもあるみたいです

アンブリッジ・ローズ
アンブリッジ・ローズ<アンブリッジ・ローズ>これも美しい 砂糖菓子みたいに見えます

2011.06.23(Thu) | ♪ バラ・ガーデニング | cm(0) | tb(0) |

ブロックチェック
好き系のブロックチェックで3WAYトートを作りました。
書店で立ち読みし、忘れないうちに製作
CIMG1434.jpg表はショルダー。

CIMG1435.jpg裏はショルダーと持ち手付き。

CIMG1437.jpgデジカメケースのサイズ違いを作ってみました。

あ~1週間でいいから、連休欲しいな~
時間、売ってないかな~

2011.06.22(Wed) | ♪ ハンドメイド | cm(0) | tb(0) |

蒸し暑い日
梅雨に入ってから、特に夜などは涼しくて過ごし易かったですが、
今日は、蒸し蒸し~
我が家のバラは、ほとんどが鉢植えなので、毎日の雨とこの蒸れ感 大丈夫かしら~?

今日のバラたちナエマ
ナエマ<ナエマ>コレ、ゲランの香水の名前から来てるそうです 納得の香り。
そして、ERのヘリテージに似てると思ったら、どうやら親子関係みたいです。

アンブリッジ・ローズ
アンブリッジ・ローズ<アンブリッジ・ローズ>房で咲くと豪華ですね上品な色、香りも大好きです

ブラック・ティー<ブラック・ティー>・・・だんだん朱色になってきた様な・・・

ザッツ・ジャズ<ザッツ・ジャズ>フェンスに這わせているツルバラ。元気なシュートの先にたくさん花が咲きました。

ルドューテ<ルドューテ>白っぽく、小さく咲きました。

マチルダ<マチルダ>職場前。雨続きであまり構ってなかったらいつの間にか咲いていました。

デンティベス<デンティベス>コレも驚くほど縮小!

ペルディータ<ペルディータ>たくさんのつぼみ

ジ・アルンウィック・ローズ<ジ・アルンウィック・ローズ>薄い花びらの質感が何とも言えませんねぇ

ザ・プリンス<ザ・プリンス>作り物のコサージュのようです

2011.06.22(Wed) | ♪ バラ・ガーデニング | cm(0) | tb(0) |

/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。