プロフィール

しんかなまま

Author:しんかなまま
40代の美容師、長崎県。
子供2人・4にゃんと暮らしてます。
家にPCが無いので仕事中に
ブログ更新しています(笑)

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

尻久砂利海浜公園(長崎・西海市)
尻久砂利海浜公園(←詳しくはコチラ)


自宅から1時間弱と、近場すぎてまだ泊まったことはありませんが
このキレイな砂浜が好きで、よく遊びに来ています。
地図

まずは、素晴らしいロケーションから
尻久砂里1
これらの写真は2013/10/14(祝)のものです。
尻久砂里2
お天気が良ければ、まだ十分泳げますが、
尻久砂里 浜
海から出ると寒いので、焚き火や上着が必要かも。P1021083_20131016142402404.jpg

そして、ぜひ見て欲しい夕陽。
尻久砂里 夕陽
お尻が腐ってしまうまで見とれてしまうほど
美しい砂浜であることから名づけられた尻久砂里のビーチ。
素敵でしょう






テントサイト
尻久砂里テントサイト

駐車場と奥にもテントサイトと広い東屋もあります。
尻久砂里 Pとテントサイト
この日は5・6組のキャンパーさんアリ。
福岡や佐世保ナンバーの方たちでした。

立派な炊事棟
尻久砂里 炊事棟
尻久砂里 炊事棟2

トイレ/シャワー棟もめっちゃキレイです。
尻久砂里館
尻久砂里 トイレ
バリアフリーかな?
尻久砂里 看板
6時にはキャンプ場内の灯りも点いてました
とても綺麗な施設ですよ。








これは夏(2013/7/15)の写真です。
尻久砂里浜1
海水浴場ではないらしいんですけどね。
いまや有名になってしまいましたね
尻久砂里浜10
この日は2.3組テント泊されてました
夏の海辺キャンプは・・・ハッキリ言って暑いと思います
スポンサーサイト

2013.10.16(Wed) |   キャンプ場情報 | cm(0) | tb(0) |

潮井崎公園(長崎・西彼長与町)
こんにちは

秋晴れの一日
町内では<町民体育大会>が開催中です
暑そうだなぁ

私はこの土・日も仕事でしたが、出勤前にちょっと時間ができたので 
職場から最寄りのキャンプ場を下見に行ってみました。


潮井崎公園(←詳しくはコチラ)

大村湾に面した無料キャンプ場なんですよ。
ただ、自宅から近すぎるなぁ・・・(笑)
来るとしたら2・3家族で利用したら楽しそうです

駐車場
潮井崎公園 駐車場 潮井崎公園 東屋・水道
                             東屋・水栓

遊具・トイレ
潮井崎公園 遊具・トイレ 潮井崎公園 炊事棟
                             炊事棟 立派でした。

テントサイト 奥に細長く。
テントサイト 潮井崎公園 テントサイト2
                             朝9時。1組お泊まりのようでした。

交流館 シャワーなどが使えるようです。
潮井崎公園 交流館 潮井崎公園 海 
                            サイトからすぐ海へ降りれます

釣りをやってる方がチラホラ
潮井崎公園 海3
ちょっと見てる間に、鱚がたくさん釣れていました。


・・・と、一生懸命写真を撮ってきましたが(デジカメで・笑)
わかりやすい動画がありましたのでお借りしたいと思います

(hbykeyd様からお借りいたしました


さて、今日は割と店がヒマでしたので
仕事を早上がりして、近所のグラウンドに
息子の野球練習を見学してきま~す

2013.10.06(Sun) |   キャンプ場情報 | cm(0) | tb(0) |

祖谷渓キャンプ村(徳島県・三好市)
祖谷渓キャンプ村(←詳しくはコチラ)

2013/7/14(水)
軽自動車での四国旅行で4泊目に利用しました。

大歩危・小歩危~祖谷のかずら橋を観光した帰り、
直前予約でもどうにかOKでした。
祖谷渓キャンプ村
       (デジカメ、バッテリー切れの為スマホ写真。)

かずら橋からキャンプ場までの山道で小便小僧に遭遇
小便小僧 小便小僧2
狭い山道に、たくさんの人が車を寄せて写真撮ってました。(私も)



到着18:00
管理棟でテントサイト料 1000円 
入場料 500円+300円×2人=1100円  合計 2100円を支払うと
とっても親切で気さくな管理人さんが
ウッドデッキのテントサイトへ案内してくれました。

食料が無かったので池田町へ下って買い出しに。
ところがお店らしいお店が無いんです
結局、小さな個人商店で
魚肉ソーセージやパン、ジュース・お菓子などを購入しましたが
少々割高な感じが・・・(笑)

場内の売店にも食料は置いていないので、くれぐれも準備はお忘れなく。

キャンプ場に戻ると既に真っ暗。
お隣さんにカレーを分けてもらったり、シャワーの後、
みんなでトランプで盛り上がったりして過ごしました。



さすが、山中の夜は 夏でも冷やっと寒かったです

そして朝起きるとテントの外は清々しいこんな景色
祖谷渓キャンプ村 朝テントの中から

見下ろすと祖谷渓の素晴らしい景観です。
祖谷渓キャンプ村

子供たちはすっかり仲良くなったお隣のキャンパーさんたちと
お待ちかねの川遊びへ。
祖谷渓キャンプ村 デッキ子供

私はこの後、撤収作業~
祖谷渓キャンプ村 テント撤収

黙々と片付けたら子供を迎えに川へ。
祖谷渓キャンプ村 川

う~ん・・・。
祖谷渓キャンプ村
川は前日に利用したキャンプ場の方が断然キレイだったな~(^^ゞ

4日間の四国旅行もこれでおしまい。
今日は、松山~大分~長崎へと帰る日です

まだ泳ぎたい子供達を川から出すのは大変だけど
どうにか午前中のうちに出発~。
祖谷渓キャンプ村 遠くなる・・・
デッキサイトからの景色の良さと、管理人のオジちゃんが記憶に残る
素敵なキャンプ場が遠ざかります。

徳島県はこの先、滅多に行くことないだろうな~

2013.08.24(Sat) |   キャンプ場情報 | cm(0) | tb(0) |

宮崎の河原 キャンプ場(高知県・仁淀川町)
宮崎の河原 キャンプ場(←詳しくはコチラ)


2013/8/13(火)
軽自動車での四国旅行で3泊目に利用しました。

行き当たりばったりの旅は日が暮れるまでウロウロしたため
キャンプ場に辿り着けず・・・
1泊目と2泊目は車中泊でとても疲れたため
3泊目は何が何でもテントで寝るぞ~

と、安居渓谷まで観光した帰りに立ち寄った商店で聞き込み
すぐそばの、このキャンプ場を教えてくださいました

キャンプ場としては、トイレ(センサー点灯)と水道と東屋のみの施設ですが
利用料は無料
↑のリンクの通り、とても清潔での泳ぐ川も素晴らしかったです
川遊び2
見て!この透明度 もれなくと一緒に泳げます(笑)
川遊び

テントは河原にも張れましたが、初心者なので
一段上がった芝生のテントサイト兼駐車場で設営。
宮崎の河原キャンプ場4
お風呂は近くの温泉センターで入りました


赤い橋は国道439号。
宮崎の河原キャンプ場2
国道の下を泳ぐのってなんか不思議な感じ
宮崎の河原キャンプ場1
鮎釣りの釣り人もチラホラ。 それなりに釣果もあったようです


写真は↑のリンクを見ていただいた方がもっと<良さ>が伝わりそう。
お隣のキャンパーさんは、このキャンプ場がとても気に入って
2年連続で滋賀県から来ているそうです

その気持ち、わかるな~
我が家はキャンプではなく、あくまで宿泊目的でテント泊をしていたので
先を急がねばなりませんでした。
まだ泳いでいたいのに朝10:00には出発です。
撤収をしながら、『また絶対ここに来よう』と決意。

ここは夏に2・3泊で、ゆっくりと滞在したいキャンプ場でした


2013.08.24(Sat) |   キャンプ場情報 | cm(0) | tb(0) |

半元キャンプ場(長崎・平戸市)   
2013/7/21(日)に利用した長崎県北部、平戸市にあるキャンプ場です


半元キャンプ場(←詳しくはコチラ)
半元キャンプ場 看板

このキャンプ場、   
駐車場からフリーサイトまで 少しの距離とかなりの高低差があります
荷物はできるだけ少なく、そしてキャリー・カートは絶対に必要です
夏は汗だくになること必至、覚悟してくださいね(笑)
(オートキャンプ場・4区画はの横で便利。)


左、砂浜のハシゴ階段上に 赤い屋根のバンガロー見えます。
こんなロケーションです。
半元キャンプ場

駐車場から見下ろした半元キャンプ場。
半元キャンプ場 1
右手前、瓦屋根が管理棟。 左下にバンガロー、一段下にテントサイト・炊事棟、
更にもう一段下に トイレ・更衣室・シャワー室があります。

テントサイトから見上げたバンガロー。
半元キャンプ場 4


キャンプ場の利用者だけが使えるプライベートビーチ
半元キャンプ場 ビーチ

多少、岩や 浅瀬にウニが居たり・・・と。サンダル履いたままが良さそう。
半元キャンプ場 泳ぎ
手前のぼやけた物体は赤とんぼです。大量に飛んでいました。

海に沈む夕陽はなんともロマンティックじゃあ~りませんか
半元キャンプ場 夕日

管理棟には飲み物程度しか売っていません。
近くには買い物できるコンビニなどがありませんので、
しっかり準備してきてくださいね。
半元キャンプ場 2

翌朝5時の景色。
平戸 朝の駐車場
夏場の海キャンプ。
暑さ対策虫除け対策につきますね
とってもいいキャンプ場でしたが、暑くて・痒くて熟睡できず・・・


おまけ


ここのビーチで泳いでもイイけど、こちらもオススメ
人津久海水浴場 遠景
<根獅子の浜海水浴場>

人津久海水浴場
<人津久海水浴場>
キャンプ場から車で40分くらいだったかな?
隣同士の海水浴場で、ここの美しさは五島の海に負けないと思います。

2013.07.18(Thu) |   キャンプ場情報 | cm(0) | tb(0) |

デジカメ日記。(琴海町・赤水公園キャンプ場)
追記。

こちらには無料のオートキャンプ場があります。(写真はまた今度!)
ご利用は、長崎市琴海行政センターまで





こんにちは
お天気でも、風の冷たい今日の長崎です。

昨日はお休みでしたので、一人のんびりデジカメ持って山歩きをしてきました
誰もいない公園を独り占め(よく言えば(^_^;))・・・です。


風景と花や実の写真ばかりですが、気持ちよく過ごした一日の思い出です。
CIMG3709.jpg
のんびり散歩を楽しんだのは、コチラ→琴海赤水公園
(県民の森のすぐ近くです)大村湾を見渡せます。

CIMG3713.jpg
右奥に駐車しているのは私の車。貸切の駐車場でしばらく昼寝をしたり
音楽を聴いたり・・・

赤水公園4
前に来たのは、いつだっけ??? 
山茶花が綺麗に咲いていました。

赤水公園7
奥には赤水堤が広がります。

赤水公園8
ぐるっと一周できる遊歩道をお散歩。
マムシってこの季節もウロウロしてるのかな?

赤水公園9
山の植物には、全く詳しくないけど素朴で可愛いものばかり。
赤水公園1 赤水公園5

赤水公園10 赤水公園6

CIMG3656_20121204162655.jpg 

CIMG3663_20121204162655.jpg CIMG3661_20121204162655.jpg

CIMG3652.jpg CIMG3664_20121204162653.jpg

CIMG3665.jpg

CIMG3704.jpg CIMG3706.jpg

CIMG3705.jpg

CIMG3671.jpg 

CIMG3676_20121204162850.jpg CIMG3693_20121204163502.jpg

CIMG3690_20121204163246.jpg CIMG3688_20121204163246.jpg

CIMG3685.jpg 

CIMG3697.jpg CIMG3692.jpg

CIMG3687.jpg CIMG3691.jpg

CIMG3702.jpg

写真だけでごめんなさい
赤水公園3

CIMG3696.jpg


そろそろ山を下ります。
CIMG3714.jpg


な~んにも考えずに、とにかく気持ちの赴くままに・・・。
CIMG3717.jpg

リセット&リフレッシュの一日でした


今日もご覧いただきありがとうございました。
あすは、にゃんこネタかな~?             では、また!


2012.12.04(Tue) |   キャンプ場情報 | cm(0) | tb(0) |

/まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。